冷え性なのに手汗や足汗をかく原因と対策

冷え性である自覚があるのに、手汗や足汗はたくさん出てきて困る、こういった体質の方が女性は特に多いと言われています。汗は基本的に暑いから出て行くものですが、実は手汗や足汗は、普通の汗とは少し違ったものですから、ちょっと考えなければなりません。

 

冷え性は手汗・足汗の原因

夏や冬はエアコンの普及もあり、外気温と室内温度の差が激しくなっています。冷え性というのは、実は体温調節機能が低下している状態であり、この温度差をより大きく感じやすい傾向にあります。人間の体の仕組みでは、冷えていた体を急に温めると、汗が出るようになっています。寒いときに鍋物を食べると汗が出てきますが、寒いには寒いですよね。これは急に温めることによって汗が出てくるという反応を示すものです。

 

また、冷房の効いた部屋から外に出ると妙に汗をかいたりします。ですから解決のためには「冷え性を治す」「急な温度変化を避ける」という、二通りのアプローチが必要となります。具体的には血行の改善と、室内温度の調整や体を慣らす、といった努力が必要です。

 

 

手汗・足汗が冷え性の原因?

先ほどは冷え症の影響で手汗・足汗が増えるという話でした。今度はまったくの逆で、手汗・足汗によって冷え性が起こっているというもの。よく知られているように、汗というのは体温が高くなったときに、体を冷やすために出て、蒸発するようになっています。ですから、手汗や足汗が出て蒸発する際に体温を奪ってしまいます。たかが手汗や足汗と思って放っておくと、末端の冷えを悪化させやすいのです。

 

手汗や足汗は交感神経の異常によって生じるのがほとんどと言われ、ストレスや緊張にさらされていると出やすくなっています。末端の冷えが気になる体質の人には緊張しやすい人も多いかもしれません。緊張するなというのも無理な話ですから、できるだけリラックスを目指しつつ、制汗剤などを予め使っておくと良いでしょう。

 

 

両側から解決を図る

冷え性なのにも関わらず、手汗や足汗が出る理由はわかりましたか?どちらも影響し合って症状が出ているのですから、どちらかが改善することによって、両方の改善が見込めるはずです。生活習慣の改善はこうした手や足の多汗の緩和に有効ですから、食事や睡眠、運動などの習慣を大事にして、健康な体作りに努めましょう。

 

関連ページ

重層で手汗は止められる?
手汗を抑えたい方は必見です。市販で買える手汗専用クリームをランキング形式で紹介しています。
手汗を診てもらうのは何科に行けばいいの?
手汗を抑えたい方は必見です。市販で買える手汗専用クリームをランキング形式で紹介しています。
自律神経とは?手汗の関係は?
手汗を抑えたい方は必見です。市販で買える手汗専用クリームをランキング形式で紹介しています。